「ザ・ホスピタル」第18話「儚い望み」を見ました

今回はチェン・クァンのお父さんであるチェン・ティンがかなり登場していました。息子のために、チュウ副部長から准教授への昇格を後押ししてもらおうといろいろ画策していました。

自分が経営するクリニックの執刀手当を引き上げたり、チェン・クァンの妻であるアニーにチュウ副部長の所へ小切手を届けさせたりして、チュウ副部長のご機嫌をとる行動にあきれました。チェン・クァンも父親に対してあまり強いことも言えず、アニーがかわいそうな場面もありました。

チュウ副部長は、自分がチェン・クァンの昇格を左右することを知っていて、「もらうのが当たり前」の状態でした。妻のメイチェンがアニーに小切手を返したことに対して怒っていました。「才能や能力ではだめ、人間関係と処世術」で昇進していくということをよくわきまえているようです。チェン・ティンから「うちの病院の株を2割譲りたい」と言われ、その場では冷静だったのに、マー記者のところではうれしくてたまらないという姿を見せていました。やはり、お金や地位が大事な人なのでしょうか?

ホァン学部長とタン部長の関係も気になります。学部長がさりげなくお金が必要だということをにおわせると、タン部長は即座に金策の電話をして、お金を出す人物を見つけました。学部長はタン部長を次の院長にしたいようです。

イーホアはプーリーにあるチーション病院へ行くという話をグァン・シンにしたくらいで、今回はあまり登場しませんでした。本当に2人で別の病院へ行けるのでしょうか?

今回の印象は「地位を得るためには裏でいかに根回しをすればよいか」というところでしょうか。あまりすっきりしたお話ではありませんでした。

次回は「運命の日」というタイトルなので、次の院長が決まってしまうのでしょうか?
タン部長が院長になるのは納得できないのですが・・・。

大阪では雪が降っていて、あまりに寒いので書くのが遅くなりました。
イワシ山タラスケでした。

YOU ARE MY ONLY PERSISTENCE

「ザ・ホスピタル」に関するグッズを次のページで紹介しています。
ザ・ホスピタルの部屋へ

YOU ARE MY ONLY PERSISTENCE

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とん子
2008年02月09日 17:09
こんばんは!今回はイーホア主役というよりチュウ副部長が主役のような気がしました。
イーホアとついこの間まで「一生懸命働く」とか言って良心が垣間見えてたのに、今回は奥さんに賄賂を受け取っておけと指示したり、学部長も前回までホイインの墓で謝罪してたのに、今回は資金作りをタンに依頼したり。二人とも黒い方へ流れていっちゃいましたねえ。
カレらの黒い思惑に振り回される奥様方はちと可愛そう。今回は次回の序章みたいな感じでしたね♪♪
いい加減人
2008年02月10日 22:30
こんにちは。初めてトラックバックさせてもらったんですけど、うまくいってなかったらすいません。
チュウ外科副部長は、自分でも自覚があるように、お医者様としても優れていると思いますが、処世術にもたけている感じがしますね。

この記事へのトラックバック

  • ザ・ホスピタル 第18話 儚(はかな)い望み

    Excerpt: イーホアの友、クァンの準教授の昇格にお父さんのティンは必死だこと。つーか、今まで、地味だった、クァンなのに、前回はお父さんがでて、今回、息子と奥さんまででてきて、家族総出で、いきなり家族背景がでてきた.. Weblog: いい加減な・・・ racked: 2008-02-10 21:40
  • ザ・ホスピタル 第18話 儚(はかな)い望み

    Excerpt: イーホアの友、クァンの準教授の昇格にお父さんのティンは必死だこと。つーか、今まで、地味だった、クァンなのに、前回はお父さんがでて、今回、息子と奥さんまででてきて、家族総出で、いきなり家族背景がでてきた.. Weblog: いい加減な・・・ racked: 2009-04-03 00:31