「ザ・ホスピタル」第19話「運命の日」を見ました

今回は「運命の日」というので、チェン・クァンの昇格審査がメインだと思ったのですが、やはり次期院長が決まる日だったのですね。タン部長の横暴ぶりが見事に表現されていました。チェン・クァンを昇格させなかったり、オペで周りの人を怒鳴り散らしたり、わがままし放題でした。最後に脳卒中で倒れてすっきりしました。

チェン・クァンと父のチェン・ティンは失意の中でこれからどうするのでしょうか?

チュウ副部長は見事にチェン父子を裏切り、タン部長の味方をしました。タン部長が倒れた後はどうなってしまうのでしょう?

イーホアは、またも自分の無力さを痛感しました。転勤してしまうのかな? ちょっと心配です。

今回は短くまとめてみました。

イワシ山タラスケでした。

「ザ・ホスピタル」に関するグッズを次のページで紹介しています。
ザ・ホスピタルの部屋へ

恋してるっ!!台流スター特別編集 「ザ・ホスピタル」大特集号

トラックバック
http://ameblo.jp/abcdef4j/entry-10073182679.html
http://diary.jp.aol.com/applet/fzr9gkhqgqfg/391/701d8de8/trackback
http://d.hatena.ne.jp/sien2006/20080215/1203002078
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/kyoukoawa/tb/20080214/1202937492
http://ameblo.jp/jkvv-1186/entry-10072505285.html
http://blackcherrylover.blog94.fc2.com/tb.php/306-d96c1314

"「ザ・ホスピタル」第19話「運命の日」を見ました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント