テーマ:ドラマ

セレッソ対徳島の試合を見に行きました

昨日、メカブちゃんと、長居スタジアムへセレッソ対徳島の試合を見に行きました。午前中は、雨が降っていたので、空模様が心配でしたが、試合が始まってからは、雨が降らず、観戦することができました。メカブちゃんのために、香川選手のタオルを買いました。昨日の試合は、香川選手が累積警告で出られなくて、残念でした。 試合は、3対2でセレッソが勝ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルバイトに3回行ってきました

24日から、アルバイトが始り、昨日まで3回アルバイトに行きました。 お昼の1時から、夜の9時45分まで、働いています。ほとんど立ちっぱなしのお仕事で、足が疲れています。職場の食堂は、休憩時間の関係で、カップめんと菓子パンしか食べられない時間に、夕食をとらないといけません。 でも、帰ってから、メカブちゃんが夜食を準備して待って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル 第33話 神様の指」を見ました ver.2

(これを公開しようとして、パソコンがフリーズしてしまい、書き直したものを公開しました。こちらの方を先に書いたので、こちらも見てください) 先日面接を受けたアルバイトの結果が届き、17日に訓練を受けることになりました。 さっき、「ザ・ホスピタル 第33話 神様の指」を見ました。 マーは、空港でチュウ・チンチョンと別れ、サ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル 第33話 神様の指」を見ました

先日のアルバイトの結果が今日届き、17日に事前訓練を受けることになりました。 今日、「ザ・ホスピタル 第33話 神様の指」を見ました。 空港にマーがやって来て、チュウ・チンチョンに別れを告げました。マーに小切手を受け取ってもらえなかったチュウは、子供が駄々をこねたような顔だと、マーに冷やかされていました。サンフランシスコ行の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル 第32話 食い違う歯車」を見ました

さっき、「ザ・ホスピタル」を見ました。 メイチェンは、チュウの問題がすべて片付くと、離婚しようと決意したようです。 チュウは、外科部長を辞任するだけで、病院を辞めなくてもいいようになったようです。 イーホアは、チュウの後任として、外科部長室にウェンリーに案内されて入りましたが、あまりうれしそうではありませんでした。それ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル 第31話 報復の切り札」を見ました

昨日の登録会で、紹介していただけるはずのお仕事は、連絡がありませんでした。別のお仕事もメールを送ったのですが、返事がありませんでした。明日は、別のアルバイトの面接に行きます。 やっと、今日「ザ・ホスピタル 第32話 報復の切り札」を見ました。 イーホアは、チュウ部長の家へ行き、自分が調査委員会の責任者になったことを告げ、病院…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル 第30話 閉ざされ道」を見ました

昨日、「ザ・ホスピタル 第30話 閉ざされた道」を見ました。 チェン・ティンのところにマーが取材に来る。 患者である妻は、発熱と腹痛で苦しむ。夫が語る。チュウ医師は、医者への礼金として6万6千元を受け取っていた。チュウ医師謝罪せず、問題から逃げる。マーの思惑通りではなく、社会の問題となる。 ツイフォンがベランダで踊る。イー…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル 第29話 恋愛の値打ち」を見ました

昨日、ようやく「ザ・ホスピタル 第29話 恋愛の値打ち」を見ました。 ツイフォンに呼び出されたイーホアは、まるで兄のようにツイフォンに接していました。仲良く遊んでいる2人を見ていると、本当の兄と妹のようでした。ゲームセンターで遊ぶ2人の笑顔が印象的でした。 バッティングセンターで、つい本気になってバットを振っているイーホア。…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

グァン・シンがイーホアに言う「あなたってバカね」について

さっき書き忘れていたのですが、「ザ・ホスピタル」を第1話から見ていて気づいたことがあります。グァン・シンはイーホアに「あなたって本当にバカなんだから」などと、イーホアに「バカ」という言葉をよく使います。 でも、その意味が、「なんて単純な男なんだろう」とか、「まだ同じこと言ってるよ」とか、あきれて言ったり、少し軽蔑的な意味合いを含ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル 第28話 ぎりぎりの選択」を見ました

今まで、イーホアとジュアンの間で自分の気持ちに整理がつかず、悩んでいたグァン・シンが、ようやく結論を出したようです。連大附属病院で、朝イーホアと出会ったグァン・シンは、「元気なの?」と聞きますが、イーホアは「笑ってよ、僕ならちゃんと暮らしてるよ」と笑顔で答えます。そして「好きだよ」と自分の気持ちが、いつまでも変わらないことをグァン・シン…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル 第27話 ねじれた関係」を見ました

ブリタもメカブちゃんも、朝早く出かけたので「ザ・ホスピタル 第27話 ねじれた関係」を見ました。 相変わらず、マー記者の子供に対する思いが強く伝わってきました。チュウ部長は、家族を大切に思い、ミンをかわいがったり、メイチェンと病院のカフェで食事したりして、自分は家族思いだという仮面をかぶり続けています。そして、自分の友人のクリニッ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

明日こそ「ザ・ホスピタル」を見ようと思っています

メカブちゃんも、ずいぶん具合が良くなり、金曜日から仕事に行ってくれています。ブリタも、休みがとれて、日本橋へ出かけたり、吹奏楽の練習に行ったりしてくれています。私も、ようやく昼寝などをして、少し体力が回復してきました。もうそろそろ行動を起こさないといけないと思っています。 工夫をすれば、時間を作ることもできるのに、していなかったよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メカブちゃんが寝込んでいるので「ザ・ホスピタル」しばらく見られません

昨日からメカブちゃんが家で寝込んでいます。4月6日から咳が止まらず、それでも無理をして仕事をしてくれていたのですが、ここにきてダウンしてしまいました。夜中も咳のために眠れない状態です。 それで「ザ・ホスピタル」や「太王四神記」「ファン・ジニ」を録画しているのですが、まだ見ていません。いつ見ることができるが、今のところわかりません。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル 第26話 届かぬ願い」 イーホアの一途さに、また泣いてしまいました

さっき、「ザ・ホスピタル 第26話 届かぬ願い」を見ました。 グァン・シンとミンジューの関係がどうなるのかやきもきしましたが、結局グァン・シンはミンジューを選んでしまいました。ミンジューに捨てられ、ネックレスを返してイーホアのもとへ走るのかと思ったのに、裏切られてしまいました。 ミンジューは、医者としての道を捨てて、医療器具…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「太王四神記」を見ました

4月5日にメカブちゃんと「太王四神記」を見ました。 高句麗が舞台ということで、どんなお話か期待してみました。スジニと村長との話の場面から、神話時代に話が遡って行きました。 カジンとセオが、ヨンさまが演じてるファヌンを争うようなお話だったと思います。 青龍、白虎、朱雀、玄武という言葉は知っていましたが、その辺の関係がよく…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル 第25話 断ち切れぬ愛」を見ました

今回は、グァン・シンが中心に描かれていて、イーホアとの関係や元恋人であるジュアンとの間で揺れ動く気持ちが表現されていました。 イーホアは、グァン・シンに気持ちを寄せているのですが、グァン・シンはどうしてもその気になれないようです。それは元恋人のジュアンの存在が大きいからだと思います。 イーホアからぬいぐるみをもらった後、家に…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル」 放送日が変更になっていました

やっと「ザ・ホスピタル」が見られると思ったら、特別番組で放送日が来週4月7日になっていました。ビデオをセットする前に気がついてラッキーでした。 朝から掃除と洗濯をして、郵便局へ50円切手を買いに行きました。 さっき「本ゆ」という4コマ雑誌を買いました。 長い間捨てられなかった会社(94年から96年に勤めていた印刷会社で…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

やっと「ザ・ホスピタル 第24話消せない過去」を見ました

今回、物語の前半はチュウ・チンチョンを中心に話が進んで行ったような気がします。会議室にタン・グオタイが入ってきたとき、彼は椅子をタンの前に近づけました。それは、外科部長の椅子であり、タンはその地位を守ることが目的だったような気がします。周りの医師たちがタンを避けるようにしていたのに、チュウはタンに対して「この椅子をとれるものなら取ってみ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル 第23話ひとつの席」を見ました。

今回のタイトルの「ひとつの席」は外科部長の役職のことだったんですね。チュウ・チンチョンとタン・グオタイの役職への執念がよく描かれていました。 チュウは、マー記者との不倫の末にできた子供を、マー記者が「一緒に堕ろしに行ってほしい」と言ったときにほっとした表情を見せました。男のわがままというのでしょうか。 確かに、チュウの立場で…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル 第22話 逆転の構図」を見て

散歩から帰って結局眠れなかったイワシ山タラスケです。あびこ観音さんへお参りに行って、これで眠れると思ったのですが…。 ぼけた頭で見たのでとりとめもないかもしれませんが、少し感想を書きます。 今回は完全に勝者と敗者の対比がこれでもかと描かれていたように思います。チュウ部長代理がシュー院長とともに病院の権力を握り、今まで我が物顔…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル」第21話「裏切りの序曲」ですが…

いきなり結論から書いてしまいますが、録画に失敗しました。我が家ではVHSのビデオデッキを使っていて、テープが途中で無くなっていました。少し落ち込みましたが、見たところだけ書きます。 チュウ副部長がオペ室でみんなから意地悪をされ、ライ部長と言い争っているところまでです。 チュウ副部長は、タン部長が倒れ、自分が外科部長になると信…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

ザ・ホスピタル 第20話「明暗の狭間で」を見ました

今回のタイトルは「明暗の狭間で」というものでした。 院長に就任したシュー・ターミンと脳卒中で倒れたタン・グオタイの明と暗が描かれ、その周りのチュウ副部長やスー・イーホア、タン部長の奥さん、麻酔科のライ部長らの行動に焦点が当てられました。 チュウ副部長は、タン部長を治療し、生命の危険は救ったのですが、タン部長は体のマヒや言語障…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル」第19話「運命の日」を見ました

今回は「運命の日」というので、チェン・クァンの昇格審査がメインだと思ったのですが、やはり次期院長が決まる日だったのですね。タン部長の横暴ぶりが見事に表現されていました。チェン・クァンを昇格させなかったり、オペで周りの人を怒鳴り散らしたり、わがままし放題でした。最後に脳卒中で倒れてすっきりしました。 チェン・クァンと父のチェン・ティ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル」第18話「儚い望み」を見ました

今回はチェン・クァンのお父さんであるチェン・ティンがかなり登場していました。息子のために、チュウ副部長から准教授への昇格を後押ししてもらおうといろいろ画策していました。 自分が経営するクリニックの執刀手当を引き上げたり、チェン・クァンの妻であるアニーにチュウ副部長の所へ小切手を届けさせたりして、チュウ副部長のご機嫌をとる行動にあき…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

さっき「ザ・ホスピタル」第17話「途切れた時間」を見ました

シンピンが退院することになり、チュウ副部長とイーホアに挨拶に行きました。チュウ副部長にはウイスキーとカードを渡し、退院できるまでよきなったことの感謝を伝えると、チュウ副部長は「それが仕事だから」とあくまで患者と医者の関係で挨拶をしました。 シンピンはイーホアにはカードを渡したあと「友達の関係」になりたいと提案し、イーホアも受け入れ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル」今夜は11時10分からです

さっきメカブちゃんと一緒に、もう1度近くのスーパーに行ってきました。冷凍食品のコーナーはかなりの商品が撤去されていました。夕刊の1面に載っていた商品は、もうありませんでした。 さて、今夜は「ザ・ホスピタル」11時10分からの放送のようです。録画して明日には見ようと思っています。木曜日の「海外ドラマ」のコーナーが10時から放送されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやく「ザ・ホスピタル」 第15話「小さな命」と第16話「医者の良心」を見ました

「ザ・ホスピタル」の第15話「小さな命」と第16話「医者の良心」を続けてみました。 「小さな命」では、ホイインの病理解剖が行われ、肺動脈の空気塞栓症が原因であることがわかりました。学部長はヤン秘書の、「以前の判例で医療ミスとはならなかった」という助言に、「患者は私の手で死なせてしまった」と言い、責任を取ることにしました。医者として、患…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル 第14話 寂しさの限界」を見ました

今回最も印象に残ったのは、シャオガンの送別会で酔っぱらったイーホアをウェンリーが送って行き、ウェンリーをグァン・シンと勘違いしたイーホアがウェンリーに向かって「グァン・シンいかないで」と言って抱きつくシーンでした。ウェンリーも自分がグァン・シンと勘違いされていることを知りながらも、イーホアを抱きしめキスをしました。ウェンリーは、その前の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル 第13話 涙の別離(わかれ)」を見ました

イーホアの手術を手伝ったハオ・シャオガンがタイトンへ異動させられることになりました。外科部長のタン・グオタイの横暴さに腹が立ちます。でも、内科部長のシュー・ターミンも院長やワン総統府秘書室主任に対して「悪いのはタン部長だ」というのを協調して、自分の立場を有利にしようとしています。この人も自分の出世のために行動していたようです。「シンピン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ザ・ホスピタル 第12話 終わりの始まり」を見ました

ホイインのお母さんとグァン・シンがホイインの通っていた幼稚園で話し合います。お母さんはホイインが幼いころに父を亡くし、それでも家族のことを考え、また家計も支えていたことを話すと、グァン・シンは自分の1番上の姉をガンで亡くしたという話をします。そして2人は街へ出て、ホイインのお母さんはグァン・シンにウェディングドレスを着てほしいとお願いし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more